働くアラフォーママのブログ

アラフォー母です。子供のこと、スキンケア・メイク、薬剤師の仕事のことを書いてます

花粉症、市販薬はどれを買う?

      2019/02/08

どうも。2019年、花粉症の時期が参りました。

関東地方もまもなく花粉が飛散し始めるでしょう。

みなさま、ご用意の方は万全でしょうか?

 

ということで、2019年花粉症。

市販薬で対処しようとお考えの方のために、

市販薬はどれを買おうかと悩んでいる方のために、

ちょっと参考になれば、と思って書いている次第です。

 

よろしければ、ご覧くださいませ(*´ω`)

 

367157

花粉症のための市販薬選び

 

まず、花粉症の薬は必ず病院でもらうという人もいますよね。

何らかの病気で定期的に病院にかかっている人は、

当然(だといいんだけど)かかりつけの病院で花粉症の薬ももらいますよね。

 

そうじゃなくて、ドラッグストアなどで市販薬を買って済ませよう!

という人もいます。

忙しくてなかなか病院に行けない人、自分の休みと病院の開院時間が合わない人、

病院で長く待つのが苦手な人・・・などなど。

市販薬で済ませようと考えている理由には、様々あると思います。

 

薬剤師として、私がおすすめしたいのは、

やはり、病院で薬をもらうこと。

 

なのですが、

そう言ってしまうと、今回の記事が成り立たないので(;・∀・)

 

市販薬を買うよ!ってことを前提として、

今回は花粉症で市販薬を選ぶ際の選び方について書いてみますね。

前置きが長くなり、申し訳ない。

 

 

市販薬を買う前に、自分が困っていることを知る

 

まず、ひとことで「花粉症」って言っても、その症状はさまざま。

 

鼻水がとにかく出て出て、垂れて困る!のか?

鼻づまりがひどくて、頭まで痛くなって困る!のか?

くしゃみがひどくて、飲食店の仕事が務まらなくて困る!のか?

 

一番つらくて困っている症状を、まず探って下さい。

そして、それに合わせた薬をチョイスしましょう。

 

とりあえず「花粉症に。」って書いてある、何にでも効きそうな

総合的なやつを買っておこう!

という考えで買ってしまうのは、もったいないです。

 

しかも、市販薬は病院で処方される薬と比べると

眠気や倦怠感、口渇などの副作用が出やすい薬が多いです(≧◇≦)

 

私も薬剤師1年目の時、忙しくて病院にかかれないからって

近場のドラッグストアで「安いからこれでいいや」って購入した薬が

めっちゃくっちゃ眠くなって、結局仕事どころじゃねー!

ってなって、1回で服用するのをやめちゃった、無駄買いの経験があります。

薬剤師のくせに、一体何をやっていたんでしょう。過去の私が恥ずかしい。

 

と、そんな感じで眠気などにめちゃくちゃ困ってしまうということがあります。

宅配業者の人、ピザ配達の人、トラック運転手の人、タクシー運転手の人。

花粉症の時期は、慎重に薬を選んで下さいよー!!

 

と、話が違う方向に行ってしまいそうです。

というか、違う方向にも行かないといけない気がしてきます(≧◇≦)

 

とにかく、まず自分が困っている症状を見極めることです。

そして、その症状に合った薬を選ぶのです。

もちろん、眠気が出たら困る。集中力低下したら困る。

そういう、副作用のことも考えて選ぶのです。

76d2084382f11927471dec93d2fce1a1_s

 

症状を知った後、どうやって選ぶのか?

 

自分が困っている症状は、よくわかった。

で、いざお店に行っても、薬が多すぎてわからない!

ですよね。当然です。わからなくて当たり前です。

 

そこで、どうやって選ぶのか?って言ったら、

まず白衣を着ている人を探しましょう。

見つけたら、名札を確認して「薬剤師」と書かれている人、

または「登録販売者」と書かれている人に声をかけましょう。

 

花粉症です!って言うよりも、花粉症で今ツライ症状はこうです。

と詳しく伝えた方が、よりあなたに合った薬を選んでくれます。

 

さらに、仕事で車をよく運転しますとか、緑内障がありますとか、

実は恥ずかしながら前立腺肥大症なんですとか。

薬を選ぶ上で確認しなくちゃいけないこともあるので、

薬剤師または登録販売者に、恥ずかしがらずにきちんと伝えて下さい。

飲み薬を避けたい人なら、点鼻とか点眼などもありますから。

 

他にも、色々聞かれることもあると思いますが、正直に伝えて下さいね。

そしたら、きっとあなたに合った薬を手に取ってくれるはずです。

(そのお店のイチオシっていうのが出て来る可能性もあるが)

 

市販薬で花粉症を乗り切りたいと考えているならば、

ぜひ、自分のツライ症状を知った上で、お店で薬剤師または登録販売者に

相談をされることをお勧めします。

 

な~んだ、結局そういうことか。

 

なんて、残念と感じてしまった人には申し訳ないです(+_+)

なので、私的に市販の花粉症薬のオススメを載せてみます。

ひとつの参考として、ご覧いただけたら嬉しいです。

 

 

筆者(薬剤師っス)が選ぶ、市販の花粉症薬

※画像は通販ショップへのリンクとなっています。

詳細を確認するためにリンクを踏んでいただくのは良いのですが、

できれば通販では買わず、お店で相談して購入して下さいね。

 

 

①アレグラFX(フェキソフェナジン塩酸塩)

1日2回服用しなくてはいけませんが、その分効果は持続します。

眠気も少なく、倦怠感、口渇なども少ないです。

こちらで一度お試しになって効果があれば、病院で処方してもらうのも

アリかと思います。市販で買うとお値段もかかりますからね(;´Д`)

 

ちなみにアレグラは7~14歳の子供向けのもの(アレグラFXジュニア)や、

ジェネリックも出ているので、お店で選ぶ際の参考にしてみてください。

 

②アレジオン20(エピナスチン塩酸塩)

1日1回で効果があり、眠気も少なめ。

夜1回の服用で朝のつらい鼻水ズルズルを緩和します。

服用回数を少なくしたい人にピッタリの薬です。

こちらもジェネリックは出ているようですので、

気になる人は探してみてください。

 

③クラリチンEX(ロラタジン)

ダウンロード

1日1回で効果が持続します。

眠気、倦怠感、口渇など副作用が少ないです。

私は個人的にクラリチンが好きなんですけど、

効果がマイルド過ぎて効かないっていう人もいます(*´ω`)

こちらは要指導医薬品のため、薬剤師がいる時に購入できます。

 

 

今回は内服薬のみ3つ挙げてみました。

効果を期待し、かつ副作用を少なくしたい人にすすめたい薬です。

ほかにもいろいろあるので、ぜひ薬局に足を運んで、

薬剤師または登録販売者に相談のうえ、購入されることをお勧めします。

 

薬を上手に使って、苦しい花粉症の時期を乗り切りたいですね(・∀・)

では、また。

 

 

 - 花粉症 ,

FFFTP